【オーラルデザイン下北沢・矯正歯科】下北沢駅2分

オーラルデザイン下北沢矯正歯科

新型コロナウイルスについて考えてみた...

今日(4/5)現在,その感染拡大が止まることを知らない新型コロナウイルス(COVID-19)について考えてみました.

そもそも何が「新型」で,どういったウイルスなのか...

敵を「知る」事で,戦い方や対峙する方法など,少しでもヒントになればと思いまとめてみました.

【コロナウイルスとは?】
☆ 分子生物学的には20数種が判明しており、それをアルファ,ベータ,ガンマ,デルタの4つに分類している
☆ ヒトへ感染するのは アルファの229EとNL63,ベータのHKU1とOC43 の合計4つであった(現在は SARS,MERS,COVID-19 と合わせて7つ)
☆ 近年,哺乳類や鳥類からヒト界に入ってきたのが SARSコロナウイルス(CoV)@2002年と,MERS-CoV@2014年
☆ SARS-CoV,MERS-CoVは共にベータコロナウイルス
☆ 今回の「新型」は当初分類が不明なため「新型コロナウイルス」と呼ばれていたが、SARS-CoVからの派生と判明
☆ したがって SARS-CoV-2 と呼ぶことになる
☆ この感染症がときに重症呼吸不全をきたすため,その疾患名を「COVID-19」と呼称する事に決定

なお近年ではウイルスや疾病に「発端となった流行地の名前は付けない」との事です.
※人道的見地から,事故が起きた場所だからと「〇〇の放射能」とは言うべきでないのと同様だと思われます...

【新型ウイルスはどうやって誕生する?】
☆ 他種の野生動物が混ざり合い,ウイルスの交雑が発生してしまう
☆ 鳥インフルエンザとヒトのインフルエンザが豚の身体の中で「ヒトに感染する鳥インフルエンザ」が出来てしまう
☆これは新しいウイルスなので,ヒトには初めて感染するウイルス→ヒトの免疫は異常に反応し身体に障害をきたす
☆ 2009年にパンデミックを起こしたSARS-CoVは、現在はA(H1N1)pdm09 であり,冬に流行するA型インフルエンザであるが,2009年程ヒトは亡くならない
→これは,ヒト界に「集団免疫」が発生したからである
☆新型でなくなればヒトの身体に衝撃的な反応をきたさない→この時点で、いわゆる『新型』とは呼ばなくなる

【今回のウイルス(COVID-19)の特徴とは?】
☆ 概ね肺の奥に定着し,増殖して過剰な炎症を惹起させる
☆その結果として,肺そのものが修復不能なほど破壊されてしまう

(上記の情報は,私のクルマ趣味での友人でもある元医学部付属病院 感染症科 勤務のK先生からの情報を私なりにまとめた見解です.間違い等がありましたらゴメンなさい..)

医療に携わるものとして,安全を最優先に考え出来得る限りの対策をもって診療にあたって参りたいと改めて痛感しております.

情報等を得ましたら,機を見てまた投稿させて頂きます!

Blog

怒涛の4月...
More