【オーラルデザイン下北沢・矯正歯科】下北沢駅2分

オーラルデザイン下北沢矯正歯科

院内環境を整える!

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により,政府が非常事態宣言を出しました.(その詳細と当クリニックの今後の対応につきましては「NEWS(4/8更新)」に記載しております)

私たちのクリニックでの試みの一つとして,院内の「空間清浄」に取り組んでいます.「3密を避ける」という原則に則り、アポイントの調整による院内・待合室の混雑緩和や入口ドアの定期的開放による換気に加え,「次亜塩素酸水」の噴霧を引き続き行なってまいります.

◆ご来院時のお願い◆

全ての方にまずは「アルコール or 過酸化水素水での手指消毒」をお願いしております.アルコールにアレルギー等のある方はキエルキンをご使用ください.

◆受付にて問診と体温測定を実施しています◆

体調や渡航歴その他の問診の後,非接触型体温計にて検温を実施しています.(37.0℃以上の発熱がある場合には,診療を延期させて頂くことがございます)

◆待合室にて◆

なるべく他の方との距離を保ってお座りいただければと思います.(万が一の混雑時にはカウンセリングルームを開放いたします)また,一時的にお子様用のぬいぐるみ・玩具や絵本等は撤去しております.次亜塩素酸水の噴霧を実施中です.

◆診療室にて◆

外されましたマスクは,ご用意したディスポのペーパーの上に置いて頂きます.なお,診療中は施術者全員,マスク&ゴーグル装用で対応致します.(診療室内も次亜塩素酸水の噴霧により空間清浄を行なっています!)

◆お帰りに際して◆

次回のアポイントをお取りします.ワイヤーの調整は4〜5週後,マウスピースによる矯正の場合は6~8週後を目安と致します.(成長発育や生え変わり等の経過観察の方に関しては、状況により3~6ヶ月後のアポイントが可能です).また,事情により検査・診断後早期の治療開始を希望される方はお知らせ下さい.(アポイントを複数回お取り致します)

このような形で暫くは皆様のご協力をお願いしております.

1日も早く,この感染拡大が収束しますように!

院長 任 剛一

Blog

怒涛の4月...
More