【オーラルデザイン下北沢・矯正歯科】下北沢駅2分

オーラルデザイン下北沢矯正歯科

5月の診療体制につきまして

GW明けからの診療体制につきましてお知らせ致します.

【矯正治療には3つのステージがあります】
1)初診・検査・診断・治療計画の立案(治療開始前)
2)矯正治療中(歯を動かしている時期)
3)保定・経過観察中(メインテナンスや成長観察)
 ※これらにに加え,急患対応(装置の不適合や脱離)があります.

【基本的指針(トリアージ:医療的優先事項)】

2) の 治療 および 急患対応一層の感染防止対策の元で,引き続き継続いたします(通院等の安全が確保出来ないと判断された場合には速やかにご連絡ください.代替方法の提案や診療アポイントメントの変更をさせて頂きます)
1) の 初診相談, 検査・診断 につきましては,学校等が休業であるこの時期のお問い合わせが多くございます.検査内容がレントゲン・写真等の撮影をメインである事から,引き続きご予約をお受けします
3)の 経過観察緊急性がそれほど高くないステージの場合等は,患者様毎に判断・相談し,適宜診療日を延期させて頂きながら対応致します.また,クリニック内を出来るだけ混み合わない状態にさせて頂くために,予約時間の変更等をお願いする場合がございますのでご協力をお願い致します.

【感染予防対策について】

当院ではこれまでも,感染対策に力を入れて参りましたが,通常の消毒・滅菌作業に加え、下記のような対策を行なっております.
☆すべての来院者に対して問診と検温(非接触型)を行います
☆院内の換気に加え,次亜塩素酸水の噴霧を待合および全ての診療室に行います
☆施術者(ドクター・歯科衛生士)はマスク,ゴーグルあるいはフェイスガードにて対応いたします
☆受付スタッフもマスク,ゴーグル,グローブ等の装用で対応させて頂きます
☆院内の消毒により強力な薬液(過酢酸など)を用いています
☆これまで同様,患者毎の滅菌パック済みの基本セットを使用します

★ 5月の緊急事態宣言中は基本的にこうした体制で診療を行ってまいります.

院長 任 剛一